読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風邪っぴきと魚屋のサプライズ

どうもここ数日、体調がすぐれません。
のどが痛くて関節が痛いなぁと思っていたら、今度は鼻がむずむず…
くしゃみと咳が止まりません。
ぼっちゃんの面倒をみながらの風邪っぴきはつらいです。
好きなときに好きなだけ眠れたころがなつかしい。。。
とにかく実家から送ってもらった葛根湯を飲んで、一日も早い回復を目指します。

葛根湯と言えば!
デンマーク人は風邪をひいても薬を飲みません。
ハチミツ入りのカモミールティーを飲んで、
あったかくしていれば治る!なんて言います。
医者も必要がなければ薬を出さないので、風邪をひいても自然治癒を待ちます。
エス氏と出会ったころ、風邪をひいてゴホゴホしているのに何もしないエス氏に
腹が立ったこともありました。
そんなときに勧めたのが葛根湯!
「これはハーブと同じで、メディカルなものじゃないよ」と言ったのがよかったのか
いまではゾクッとしたら、自ら葛根湯を飲むようになり、
ついにはこのたび風邪をひいた私に
「葛根湯、テーブルに置いといたから飲むんだよ!」とひとこと。
そろそろ在庫が切れてきたので、次の帰国のときに実家からもらってくる予定です。

そうそう、今日、サバの燻製を買いに
魚屋(毎週水曜と土曜に町に来る移動販売のワゴン)に行ったら、なんと!
生のイカが売っていたんです!
シーフードのイメージが強いデンマークですが、実際は肉食大国です。
1人当たりの肉の年間消費量も世界一だと聞いたことがあるし、
「健康のために週2回、合計で250グラムは魚を食べましょう!」と
キャンペーンをやっているくらい、お肉がだいすきです。
スーパーに行くと、サーモン、タラ、プレイス(カレイのような平たい魚)くらいしか
売っていないうえに、肉に比べたら値段が高いです。
わが家も魚をあまり食べていなかったのですが、
妊娠を機に、食生活を見直して頻繁に魚屋で魚を買うようになりました。
生の魚も値段はスーパーと変わらないのに新鮮だし、
そしてなにより、私もエス氏もサバの燻製がだいすき。
黒パンにのせるか、ズッキーニとパスタにすることが多いです。
話がそれましたが、これまでイカが売られているのは見たことがなかったのです。
500gで600円ほど…高いのか安いのかはわかりませんが、魚よりは安いです。
慣れない手つきでさばいて(何度かイカの目に「ビビッて」手を止めたのはひみつ)
ピーマンと塩炒めにしました。
 

f:id:frujensen:20161201050857j:image


久しぶりに食べるイカは、とーーってもおいしかったです!