夢の中にいたような

ちょうど1ヶ月前はクリスマスイブだったんですね。
ぼっちゃんが生まれて初めてのクリスマスは、
初めて家でお祝いするクリスマスで、これまた初めて挑戦する
デンマークのクリスマス料理づくり・・と初めてのことづくしでした。
ビギナーズラックのおかげか、料理はおいしくできて大満足。
これをきっかけに「デンマーク料理がつくれるようになる」ことを
2017年の抱負のひとつにすることにしました。
なんでも感覚と目分量でそれなりにおいしい料理をつくってしまう私ですが、
何回やってもうまくできないものがあります。

それは・・・ソース。

豚肉のローストにかけるブラウンソースがいつもうまくできません。
抱負にはソースがうまくつくれるようになれたらという気持ちも込めています。

 

クリスマスのあと、12月30日から3週間は2年半ぶりに日本に帰省しました。
ぼっちゃんを連れてのフライト、5年ぶりに日本での年越しに
私の家族とぼっちゃんの対面とハイライトがたくさんありましたが、
デンマークでは買えないもの、できれば日本で買いたいものを
たくさん買えたことが、私にとってはいちばんうれしかったです。
え、そこ!?と思われるかもしれません。
でも、これほしい!と思えるものがデンマークにはほとんどないので、
買い物ざんまいの日本での「ホリデー」は夢のようでした。
デンマークに帰ってきて、買ったものを整理しながら、
日本での3週間は夢のようだったけど現実だったんだな、と思ったほどです。

もうひとつ帰省中にあった大きなできごとは、
ぼっちゃんが寝返りをしたことです!
クリスマス前から、体をひねる動きをしていたので、
寝返りができるようになる日もそう遠くないとは思っていましたが、
ゴロンと寝返った瞬間は思わず拍手喝采。

寝返りを習得したぼっちゃん、とにかくゴロゴロします。
次なるステップは、ひとりで座れるようになることです!