読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日の暮らしが快適に *日本帰省の記録 1*

日本に里帰り 毎日の暮らし

日本からデンマークに帰ってきてはや半月ほど。
日本で買ったもののおかげで毎日の生活が格段に快適になりました。

まず洗濯ネット。
小さいぼっちゃんの洋服、靴下、大切に洗いたいものたち・・・
干すのもラクになるので、ネットを使って分けています。
今回の帰省で3つ買って、いつでもネットの数に余裕があるようになりました。
デンマークでも売ってはいるんですが、日本のものに比べて
つくりがテキトーなんですよね。。。

そしてメガネ。
鼻の低い日本人の私に、鼻の高いヨーロッパ人向けに作られたメガネは
当然ながらフィットしません。
それに日本で買うほうが安くてかわいいものがたくさんあります。
今回は2本新調しました!
気がつけばレンズも傷だらけだった前のメガネとはサヨナラ。
視界が明るくて感動します!

無印の洋服。
とにかく無印の洋服が大好きな私。
買えないのに季節ごとに新商品をチェックしては、
9000キロ離れた日本に思いをはせていました。
半袖を着る期間が短いデンマーク。
それでなくても日光過敏症の私には、
夏でもカーディガンにストールは欠かせません。
そんな調子なので、以前夏に帰省したときに買った服たちは
あまり出番がありません。
それに比べて今回は、冬のセールの時期に帰ったので
セーターやらパーカーやらあったかい服をいろいろ買えました。
しかもたまたまセールで値下げになっている服で、お得感たっぷり!
新しい服を着ると、やっぱり心が躍りますね。

文房具たち。
0.4ミリのゲルインクペン、それに消しゴム、修正ペン。
日本の文房具は安いのにちゃんとしているなと、デンマークに住んでいると思います。ロフトや東急ハンズの文具売り場の品ぞろえのよさと言ったら!
新しいゲルインキペンのおかげで、ノートに不定期日記をつけるのも
また楽しくなりました。

最後に化粧品。
初めて買うものはデパートで、リピートのものは空港の免税店で購入しました。
免税店で買う分は、事前予約でさらに5%引きになってさらにお得感アップ!
ずっと気になっていたシミも、カバー力のあるコンシーラーを買えたので
しっかりメイクしたいときに大活躍しそうです。
母になってから、メイクとか洋服なんてかまってられない!と思っていましたが
むしろ新しい服や化粧品を買ったほうが心に余裕が出るような気がします。


こう振り返ると我ながら、自分の買い物をたくさんしたなぁと思います。
(このほかにも、食料品や本などもたくさん買いました。
 それについてはまた別に書こうと思います。)
そんな私に「いろいろ買えてよかったね!」と優しい言葉をかけてくれるエス氏・・・
どうもありがとう。
生活が快適になった分、イライラしないように心がけます。