フォーカスはいま

前回の投稿から、あっという間に3週間ちかくがたったわけですが
その間にいろんなことがありました。

まずなによりもここに記録しておきたいことは
ぼっちゃんが歩いたことです!
あれはいつだったでしょうか…そう10日前のことです。
なんとなく2、3歩、ててて…と歩くことが増えてきたなと思っていたら
A地点からB地点まで(たとえばソファテーブルからテレビまで)歩くようになり
気がついたら、アパート中をててて…どどど...と歩き回るように。
まだ何かにつかまってでないと立ち上がれないので、はいはいもしますが
はいはいをしている姿を見るほうが不自然というかレアな感じになってきました。

子どもの成長を見ていると、長い助走期間を経てポンと次のステージへ飛ぶので
それにいつも「おぉっ!」と驚かされてばかりです。
だけど、親である私たちもその新しいステージにすっと順応してしまって
前のステージの生活がどんなだったかをさらっと忘れてしまうからさらに驚きです。
ちょうど1年前、ぼっちゃんはまだ2ヶ月にも満たない赤ちゃんだったわけですが、
朝も夜も関係ない、ミルクを飲んでは寝る生活に翻弄されていたことも、
いまとなっては「そういえば、そんなだったっけ・・・」とぼんやり覚えている程度。
子育ては、「いま」「この瞬間」に最大フォーカスなのだと感じます。

そんな「子育て、いまにフォーカス!」の精神は
最近の私の生活にも少しずつ定着してきたような気がします。
私たちの生活は日単位、週単位、月単位そして年単位で、いろんなことが起こります。
毎日の保育園の送り迎えに家事、これから始まる片道2時間の通学、
まだはっきりと終わりが見えない自動車教習所、1年後のわが家のかたち・・・
そんなことをいちどにまるっと考えると、あまりに未知のことが多いので
どうなることやらと頭がクラクラしてきます。
でも、どうなるかわからないことをいま考えたってしょうがない。
いろんな展望や計画を持つことも、もちろんするけれど、
なによりとにかく今日やるべきことにフォーカスしないと
目の前のことさえもおろそかになってしまうと気がつきました。

不安症状に本格的に悩み始めたのがいまから2、3年前。
とにかくストレスとためないことが、不安症状のない安定した生活につながるので、
この「いまにフォーカス」の気持ちは、これからも大切にしていきたいです。

今日も「いまにフォーカス」の精神を最大限に生かして
自動車免許の学科試験を受けてきました。
1つの大質問に最大4問の小質問があり、小質問を一つでも間違えて答えれば
その大質問は不正解という仕組みで、25の大質問中20問正答で合格のこの試験。
写真を見て読み上げられた質問(自動再生です)に
「はい」か「いいえ」で答えるマーク式のテストなので、
外国人の私とっては、リスニングテストでもありました。
試験対策はもちろんばっちりでしたが
緊張してデンマーク語が全く頭に入ってこなかったら・・・と心配にもなりました。
なので試験前にトイレに行って、鏡に映る自分の目を見て
「絶対に合格する」
「きょうのパワーをすべて試験に注ぐつもりでがんばる」と
話しかけて(はたから見たら気持ち悪い)気合いを入れて試験に臨みました。
結果は25問中23問正解で合格。
じわじわとうれしさがこみ上げて、その後、安心感から気の抜けた風船のように
プシューッとしおれました。

明日は「いまにフォーカス」の気持ちも少し忘れて、
美容院に行って、リラックスした一日を過ごしたいと思います。