ベビー用品ショッピング

3月の末に「下見」をしていたベビー用品たち。
どんなものを買うことになるのか、なんとなくイメージをつかんで、
インターネットやベビー用品店のカタログを見て、
お店別に買い物リストをつくりました。
お店はベビー用品店2つとIKEA、それにH&M。
IKEAは、どうしてもIKEAで買わなくちゃ!!というものはなかったんですが、
やっぱりベビー用品ショッピングには外せないし、行きたい。

ベビー用品店でのお買い物には、病み上がりの重い体をひきづって出かけました。
妊娠してから、つわりや体調、こころの変化もとくにつらいと思うほどにはならずに
順調に過ごしていましたが、大学の試験期間がはじまる直前になってダウン。
毎年、決まってこの時期に調子が悪くなります。
今回も咳がひどくて夜は眠れず、
鼻水とくしゃみもとまらず・・・で3日ほど寝込みました。
大きいお腹を抱えて咳きこむのはつらいし、
体調に影響されてか、ぼっちゃんの動きも静か。
心身ともにぐったりしてしまった3日間でした。
ちょうど連休でエス氏がお休みだったのが唯一の救い。
スープやおかゆをつくってくれて、これにはこころが癒やされました。

話を戻して!
ベビー用品店での最大のお買い物はベビーカー。
前回の下見で、夫婦そろってひとめぼれしたものを注文しました。


かなりの値段でしたが、ベビーカーの中に敷くマットレス、ベビーふとん、
虫よけネット、それに雨よけカバーがサービスでついてきて、
お得感がかなりありました。
ベビーカーは買ったその場で持ち帰るのではなく、
注文後に業者から取り寄せるらしく、
5月のはじめに注文して、その1ヶ月後くらいにお店に取りに行きました。

それから別のベビー用品店で、ベビーベッドとマットレスを購入・・・と思ったら、
「お店で購入したものを配送するサービスはないので、
 ネットショップでの購入をお勧めします」
と、店員さんの口から思いがけない言葉が!
私たちは車も免許も持っていないので、こういうとき不便だなぁとしみじみ思います。
そして、日本のサービスの良さにも改めて気づかされます。
結局、手で運べるものだけ買って、残りは家に帰ってからネットで注文したのですが、
ちょうどタイムセールをやっていて、10%オフで買えました。ラッキー!

その翌週にはIKEAへ。
お目当てのベビー用品はベビーバス、ガーゼくらいで、
あとは、これまで買うのを先延ばしにしていた遮光のブラインダーなどを購入。
楽しみにしていたわりにはあっさりとした買い物ツアーになりました。
次に行くのはベビーベッドを買うときか・・・でもちょっと遠いので、
ベビー用品の買い物は隣町のベビー用品店とネットショップのお世話になりそうです。

洋服はH&Mと地元のリサイクルショップでそろえました。
保健師さんによる両親学級でも、ホームドクターからもらった妊娠・子育ての本にも
「洋服はリサイクルで十分。
 むしろそのほうが服の生地も柔らかくなっていて赤ちゃんにいい」
とアドバイスがあったので、宝探しのような気分で、
ときどきリサイクルショップに行きます。
私がシンプルな服とボーダー柄が好きなのもあって、
ぼっちゃんの服もさっそくパターンが偏っています。